ぼちぼち
by eriko621
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
日本の日常
お菓子
小麦遊び


風景
手作り
映画・本・ドラマ

トルコ小話
結婚・手続き関連
料理・食べ物
トルコの日常
家族
渡土日記
ひとりごと
自己紹介ぽいもの
はじめに
娘ちゃん
以前の記事
2015年 03月
2014年 04月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 08月
more...
ブログパーツ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブツ発見
b0049218_225827.jpg

先日神戸でトルコのサルチャを発見しました。
サルチャとはトルコ料理に欠かせないトマトペーストのこと。トルコ料理の赤い色はほぼこのサルチャの色と言っても過言ではありません。
そのサルチャですが、トルコ人の多くいる名古屋や東京なら簡単に見つかると思いますが、神戸で発見したときはかなりテンションあがりました。
生田神社を北にまっすぐ上がって行った所にある、神戸ハラルフード。トルコの食材はあまり扱ってませんが、唯一サルチャは置いてありました(何故サルチャだけ?)。ついでに赤レンズ豆も購入。これでメルジメッキ・チョルバスができるわ♪サルチャですが、この一缶で365円でした。輸入食材なのに安い!他にもスパイス等、お手ごろ価格でした。
昔、日本でトルコ料理作ろうと思い、トルコから持ってきたサルチャ一缶を腐らせてダメにしてしまったので、次こそちゃんと使いきってみたいです。
そして、神戸ハラルフードの南側にある神戸グロサーズ。ここは輸入食材店の老舗のようですが、入ったのは初めて。そこでもトルコのターヒン(ゴマペースト)やベヤズ・ペイニル(白チーズ、フェタチーズ)を発見して一人興奮!
すぐに相方に電話して「ベヤズ・ペイニルとターヒン欲しい?」と聞きましたが、ペクメズ(ぶどうのシロップ、一般的にターヒンと混ぜてパンにつけて食べる)無いならターヒンいらない、ペイニルもまた今度一緒に行った時に買おう、と言われてしまいました。きっと喜ぶと思って、張り切って買い物かごに入れたのに、相方の意外な反応で品物を棚に戻す私。母国の料理はさほど恋しくないのかい、相方よ。
帰ってから聞いてみると、一緒に買い物したかったそうな。たいしたショッピングでもないけど、こういう輸入食材店って見てるだけで楽しいしね。その気持ちも分からなくは無いです。

この界隈は色んな宗教の寺院が集まっているところなので、異国情緒たっぷり。
今度一緒に神戸のモスクに行こうなんて言ってましたが、トルコでもまともに金曜礼拝に行っていない相方(すでになんちゃってムスリュマン)が日本のモスクで礼拝に行くなんて、何だか変な感じ~。

いつ行くか分かりませんが、私も神戸のモスクに行ったことないので、ちょい興味あり。
その時はまたこちらにて載せたいと思います。
[PR]
by eriko621 | 2007-05-22 23:45 | 料理・食べ物
<< 100均のチカラ 神戸祭り >>