ぼちぼち
by eriko621
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:結婚・手続き関連( 19 )
在留期間の更新手続き
大震災の騒動の中、相方のビザの更新が完了しました。7日に期間切れのところ3日に手続きをしに行ったので、結構ギリギリでした。
以下今後の自分用メモ、その他日本移住を考えておられる国際カップルの方へ参考になれば。

在留期間の許可申請

こちらはもちろん、在留許可が既に下りている方向けですが。
申請書や身元保証書はこのページからPDF形式でダウンロード出来るので、いちいち入管に用紙を取りに行く必要もありません。
在留許可の申請書類が活動内容によって違います。うちの場合は「永住者の配偶者等」ここに必要書類が載ってます。
それを役所に行って事前に揃えるだけです。やってみるとビザの更新もチョロいもんです。やる前はめんどくさ~と腰が重いんですけど。
また、最長5年更新が出来るようになるのは来年7月から?みたいなことを相談窓口のおじさんが言っていました。(現在のマックスが3年更新まで)ってことで、今回も相方のビザは3年更新。もう永住権申請したほうが後々楽なのかもしれませんが、そこまで日本にずっと住みたい、という思い入れも無い人なので日本の入管の手間を煩わせるのもなぁと思いまして永住権の申請はしていません。

そしてハガキが2週間もしないうちに届きました。ここまでは私が手伝い、あとは相方一人でそのハガキを持って入管へ行き更新完了、ついでにその時に再入国カードも購入させ、さらについでに中央区役所まで行かせて、外国人登録の変更登録にも行かせました。(電話でやいやい言って)
外国人登録に関しては、役所の方の反応や手ごたえからして、あまり厳しくなさそうです。してもしなくてもいいよ~的な。んなことは無いんだろうけど、変更登録が遅れたからって厳しく言われたことはありません。
ビザだと1日でも遅れて不法滞在になったら、何かしらの罰則があるんでしょうけど。

申請後にあの地震が起こり、関東では放射能騒動で在日外国人が帰国の途に着く為、そしてまた日本に戻ってこれるようにする為に再入国許可取得に長蛇の列が出来ている、というニュースが流れていました。
再入国許可を取らずに一度日本を出ると、それまで有していた在留資格、在留期間は消滅してしまいます。
私はこの騒動が治まるまで自分の国に一時帰ろうとするのは当然というか、別に悪い感情は抱きません。まるで有事の時には日本からさっさと逃げる、みたいな言い方をされている人もいますけど、日本人だって、外国でそういう場面に遭遇したら、帰国勧告を出すと思います。帰れる人は帰国しないさいって自分の国民の安全を図るのは当然というか。日本だって諸外国で何か問題があればすぐに外務省が注意喚起をします。
ただ、子どもを残して自分1人お国に帰る人がいるという新聞記事には驚きました。どこの国の人とは言いませんが、それは許せませんね。

さて、3年の更新が出来ました。3年後の日本、そして私たちはどうなっているでしょうかね。
[PR]
by eriko621 | 2011-04-02 00:16 | 結婚・手続き関連
再入国カード
本日、相方に再入国カードの申請に行ってもらいました。基本当日審査、当日発行です。数次の再入国にしたので手数料6千円。一回のみだと3千円。きっと3年の間に2回くらい外に出るだろう、ということで。申請して30分もしないうちにもらえたようです。ピンボケてますが、こんなシールをパスポートに貼ってもらってました。
b0049218_19131865.jpg

これでいよいよ準備が整いました。先日3年ビザも無事更新できたし、再入国カードもゲット。実はチケットも料金払ってeチケットも手元にあります。関空発のトルコ航空は4月の20日くらいまで、キャンペーン価格だったようで、超満員。キャンセル待ちかけてもおそらく(絶対か?)取れないといわれたので、コリアンエアーで行くことにしました。直行便じゃないけど、ソウルで3時間待ち。北周りで、乗り継ぎはかなり良い。価格も二人21万円強。トルコ航空より安いみたいです。税金や石油代で1人プラス3万円ほどかかりました。
1日の朝出発して1日の夜イスタンブール着。帰国は13日の夜です。国内便に乗ってカイセリ空港に着くのは深夜1時をまわってしまいます。カイセリ空港までは、最近車を買ったという相方の甥っ子が迎えに来てくれます。ラッキ~♪空港からカイセリにいる義兄宅にお邪魔して、深夜にかなり迷惑だろうけど・・・、その日は義兄宅でお泊りさせてもらいます。そして2日から活動開始!
カイセリから相方の実家に行く予定です。まず親戚めぐり、挨拶に始まり、みな揃って義父のお墓まいりに行くことになると思います。実家での滞在もきっと1泊か2泊の予定。
その後ようやくウルギュップに向かいます。ウルギュップで滞在は何日になるかなぁ~。一応会社での契約等あるし、家の様子も見たいし、ススルともじゃれたいし(というか覚えてくれてるかな・・・)、1週間くらいいたいんですが。どうなるか分かりません。ウルギュップではこれまた義姉のお宅にお邪魔します。
ブルサにいる義姉のところへはいけるかどうか。最後はやっぱりイスタンブールで1泊してイスタンブールにいる義姉家族、甥っ子家族と会います。実質11日間のとってもハードなスケジュール。それでも久しぶりのトルコを満喫してこようと思います。

さ、準備準備。週末はお土産探しと早めのお花見でも行かなくちゃ。
[PR]
by eriko621 | 2008-03-28 20:22 | 結婚・手続き関連
ビザの更新手続きとパン
相方の在留期間更新許可申請に行ってきました。漢字で長ったらしく書くと重々しいですが、通称「配偶者ビザ」と言われているものの更新です。またもぎりぎりに行く私たち~(汗)、必要書類そろえていったつもりが、足りないものがあると言われました。でもそれは後で郵送してくれればいいとのこと。良かった~。だって1時間以上まったんだもん。パスポートに日付入りの申請した、というハンコを押してもらったのでひとまず安心。
やはり中は外国人で混みあってました。いつもここに来ると思う。外国人こんなにいるんだぁ~、って。そりゃもういろんな国と思しき方々がそれぞれの手続きにいらしてる。

更新なんですが、できれば3年更新したいと思って係りの人に聞いたんですが、何年とれるかは審査次第だそう。相方は一度一年ビザ取れてるから、次の更新も審査もらくらくで3年もすぐもらえるものと思い違えておりました。毎回この審査というものがあると分かりました・・・。やだなぁ。
前回と同じく審査が終わるとハガキが届きます。それ持ってもう一度入管に出向き、料金支払って無事更新、という算段です。このハガキが届くまでの期間はまちまちでホームページには2週間~3ヶ月と書いていました。期間の幅広すぎ!!2週間で届くことを祈ります。

次のビザは再入国ビザにしようと思ってます。再入国ビザと言うのは日本から出ても普通にまた戻ってこれるというもの。再入国ビザじゃないのに出国すると、また入国する際、面倒らしいです。一回出国できるタイプと、期間中、何度でも出国できるタイプとあり、値段も違う模様。再入国ビザじゃない人は再入国ビザを買いに(手続きしに)行く必要があります。
相方の前のビザは再入国ビザじゃなかったので、トルコ行きもどうするかなぁーと思ってました。今回無事再入国ビザで更新したらトルコに行くことになりそうです。
う~む。いつハガキが届くのか不明なのでチケットも買えない。これじゃ3月に行って帰ってくるのは厳しいかも。

追記;再入国ビザじゃなくて、再入国カードでした。ビザと併用して使うもののようです。


b0049218_19494939.jpgぜーんぜん上の話と関係ないですが、ホームベーカリーを買いました。それで生地作って成形は自分でしてシナモンシュガーとくるみ入りのパンを焼きました。シナモンロールといいたいところですが、アイシングなし、レーズンなし、ロールも適当なパン。でも美味しかったです。
その前は普通の食パンも作りました。
ネットで見つけた一番安いMKのホームベーカリー。生地・発酵・焼きのメニュー選択ができて、温泉玉子、ジャムも作れるというもの。その割に一万円ちょっとという安さは魅力でした。
せいぜいお蔵入りしないように活用したいものです。
[PR]
by eriko621 | 2008-03-08 20:13 | 結婚・手続き関連
日本での手続き

少し前のことになりますが、相方の外国人登録の確認(切り替え交付)申請終了しました。昨年の1月に外国人登録をし、それからちょうど1年経ったのでまた役所にいかなければいけませんでした。
私が代理でいけると勘違いし、相方のパスポートと外国人登録証明書、証明写真2枚を持って役所に出向くと、本人でないとできないと言われ、すごすご退散。(→参考)最初からここきちんと読んどけば無駄足運ばず済んだというに。
カードには1月17日から30日以内に手続きに来てくださいと書いていました。でも役所の方は「いつでもいいからきて下さいね」って言っていました。(え、そんな適当でいいのぉ~?気が楽にはなりましたけど・・・)
なんだか役所の方の雰囲気ってよくなってる気がします。サービス業っていう感じでにこにこしてました。人によるんでしょうけどね。
区役所は平日しかあいてないので、相方が登録に行っている間は私が仕事番してました。そういう時に限ってたくさん鳴る電話。もうこの電話の音恐怖症です。いつも行ってるご飯やさんの電話の音がまったく同じ着信音なので、聞くとドキっとします。

3月には短期滞在の在留資格の更新が(通称配偶者ビザ)待っています。こっちのほうが大変そう。。。


b0049218_22121137.jpg

写真はうちのバルコニー。今日は神戸でもちょっとだけ雪が積もりました。寒いねぇ。
[PR]
by eriko621 | 2008-02-10 22:34 | 結婚・手続き関連
異常なし、経過よし。今日は良い日。
今日は仕事の休みをもらって病院に行ってきました。
MRIは半年振りに先週撮ってもらって、今日は3ヶ月ぶりに先生の外来でした。
フィルムを一緒に見ながら
「はい、今のところ大丈夫ですね。」と言っていただけましたー。
ま、そぉだろうな、と思ってたけどね。半年で画像に写るほど大きくはならんだろー(腫瘍が)。
元気だし、超順調に回復してるし。でもちょっと心配して母親にも相方にもついて来てもらったのに、あっさり終了しちゃって、2人も連れ添いがいてすいませぇーん(汗)、って感じでした。
そして念の為、また半年後の予約。もう1年後でいいやんって思ったけど。

その後はリハビリでお世話になった先生のところに相方と二人で挨拶に行きました。
「なんか左手の力がまだ弱い気がします」と言うと、先生が握力測定器を持ってきたので測ってみました。
左手握力→24キロ
これって普通やん?いや、か弱い女の子は利き手でも20キロくらいのはずだから、私、全然握力あるやん!心配しすぎかー!

病院を出た後は相方の在留資格変更の手続きへ。
1ヶ月前に申請に行った時に出したはがきがようやく届いたので。
私の予想ではハガキはすぐに届いて、そのあとの手続きに時間かかると思ってました。
ところがハガキが届く=審理が済んでいる、ということらしく、そのハガキと4000円の収入印紙を買うだけですぐに1年の長期滞在ビザがもらえました。あっさり。
しかも、資料に提出したスナップ写真も返却してくれました。もう戻ってこないと思ってたから嬉しかったです。
ふー、なんか心につかえていた心配事が今日一気に解消されて、帰る時二人でスキップしそうな勢いでした。(実際相方はスキップしてたよ・・・フフ)

そのあとランチして買い物して帰りました。今日は良い日でした。
[PR]
by eriko621 | 2007-03-09 22:10 | 結婚・手続き関連
事件です
日本人のビザが安くなってるという情報をキャッチしました。
相方がパスポートの更新に行ったところ、先週の木曜日頃、値段が改定された、といわれたそうです。
詳しくは分かりませんが、3年で230YTLくらい??
おっそろしく値下がりしています。この前は、小さな冊子の料金込みとはいえ、9ヶ月で520YTL払ったのに・・・。3年で230YTLなんて、事件だよ事件。

詳しいことが分かった方、追加情報お願いします!そして、これが本当なら今がビザの買い時!(←これもおかしな話だよね・・・)
適当・気まぐれなトルコのこと、いつまた値上がりしてもおかしくありません。

でも何故急に?!日本政府にだいぶ圧力かけられたか?
[PR]
by eriko621 | 2006-06-20 00:42 | 結婚・手続き関連
やり終えました
久しぶりの更新です。すいません。
今回の帰省の目的であった式と披露宴を無事終えることができました。相方も23日に日本を発ち、先ほど、イスタンブールに着いたと電話がありました。ほんと、お疲れ様でした。一番疲れたの彼でしょうね。

この10日間の日本滞在で、彼は2キロも太りました。それくらい日本食が好きなようです。これなら日本で住めそうです、フフフ。お父さんも「日本に住んだら?」を連発してました。

式と披露宴の前は、色々と不安もありましたが、終わってみると、すごくいい思い出になりました。やって良かった。結局3次会までして、多くの友人が次の日仕事があるにもかかわらず、残ってくれて、本当に嬉しかったです。友達っていいなぁ~。トルコの結婚式では、感動とかそういうのは無くて、言われるがままに進行していく、むしろ、踊り疲れて早く終わってくれ、なんて思ってたんですが、今回はホームだけあって、友人がたくさん来て祝ってくれました。こんな嬉しいことありません。私にはいい友人がたくさんいて、ほんとに幸せ者です。
しかも当日の天気予報では雨模様だったんですが、うまいこと晴れてくれました。これだけでも感謝しなくては。
場所は海が目の前に見える煉瓦倉庫レストランにて。神戸っ子らしくて良かったんじゃないかと。

b0049218_13512789.jpg

写真撮影のワンシーン、気取った二人


みんな貴重な時間を割いて、祝いに来てくれてありがとう!次は誰かなぁ、楽しみにしてます。
[PR]
by eriko621 | 2006-03-24 14:08 | 結婚・手続き関連
今頃ゲット 家族手帳
少し前になりますが、家族手帳をもらいました。
b0049218_005525.jpg


おそい、って思われた方いるかと思います。はいその通りです。私もイライラしました。
普通、結婚式当日にサインも済ませてしまう人が多いのですが、私たち、結婚式した後に書類系を済ませました。相方の休みが全然なくて、間に合わなかったの・・・。

記録。長いです。
[PR]
by eriko621 | 2005-12-03 01:32 | 結婚・手続き関連
結婚式当日
久しぶりの更新です。やっと結婚式の様子をアップできます。

式の前日に両親がカッパドキア入りしました。イスタンブールでトラブルに遭い、久しぶりの対面にもかかわらず、疲れきっていましたが。

当日、町で評判のいい美容院で髪のセットを。思ったより時間かかりました。もう終わりか、もう終わりか、と思ってもまだまだセットは続く。ぐりんぐりんに巻いてますね。
ほぼお任せでやってもらいました。ズラじゃないですよ、地毛ですよコレ。
b0049218_16554940.jpg

あとは家でウェディングドレスに着替えて写真屋行って写真撮影。これもパッパッと終わったのでびっくり。日本だと記念撮影、相当時間かかるみたいですね。

夜8時に結婚式スタート。事前に打ち合わせなんて無かったので、私にしたら一発本番。言われるがままに動く、という感じでした。
最初はチークダンスから始まり、トルコミュージックに変わってトルコのダンス。もう何回か結婚式は見てきたので、何となくこの流れは分かっていました。
b0049218_1712073.jpg


b0049218_17142187.jpg指輪をつけているところ。赤いリボンにふたつの指輪を結んでつける。その後、リボンをチョキンと切る。これから二度と二人の仲を切ることがないように、と言っていたような気がします。


その後ケーキを切ったり、
b0049218_171941.jpg

踊ったり、
b0049218_1720838.jpg

キンをつけたり、そしてまた踊ったり。両親は踊ってくれないと思っていましたが、父が結構踊っていたのが私は嬉しかったです。

ウエストに着けている赤いリボン、これは何か重要な意味があるっぽかったです。白地にかなり目立って、謎なリボン。絵的にダサいですが、そうも言ってられない。

こんな風にして夜11時まで続きました。帰りは新郎新婦専用車(大きなリボンをかけた車)に乗って会場を出ました。その途中途中で、車を遮って、通さないようにする人たちがいます。少しお金をあげると道をあけてくれるのです。
これもトルコの習慣。きっと幸せを分けろと言っているんでしょうね。相方も仕方ないなぁ、と言いつつ、嬉しそうにあげていました。

この日、ブレスレッド17個とコインたくさんと、キンのネックレス、現金がつけられました。まぁ、互いの両親の顔もたったようなので、良かったです。

やっと式を終えることが出来て一安心。ほんとに疲れた、もう二度としたくないよ(本音)。
[PR]
by eriko621 | 2005-09-30 16:51 | 結婚・手続き関連
招待状
先日届きました、結婚式の招待状。印刷屋に行って数あるカードの中からこれにしました。
もうどれも結構かわいくて、悩みました。シンプルに徹するか、いや、一生に一回、ゴージャスにするか・・・。で、結局ゴージャス版になりましたー。
200枚で90YTL。インディリム(値引き)させて、さらに知り合いという権限を乱用利用してこれだけ安くなりました。
b0049218_0572157.jpg

b0049218_2554135.jpg

ハートの真ん中には「一緒に幸せな日々を・・・」と書いてる。今気づきました。
開くとこんな感じ。

これが、すっぴん状態で届きました。つまり、折って、切り込みにカード差し込んで、封筒に入れる、という作業はこちらでしなくちゃいけない。
昨日1時間くらいテレビ見ながらしましたが、まだ50枚。内職してるおばさんの気分であります。

全部作業が済んだら今度は皆に配りに回る。直接配るんですよ。手渡し。それにもびっくり。

カードが届いていよいよ実感沸くか・・・と思いましたが、まだ沸いてません。恐らく結婚した後も実感なんて沸くのか謎です。
[PR]
by eriko621 | 2005-09-19 01:08 | 結婚・手続き関連