ぼちぼち
by eriko621
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
日本の日常
お菓子
小麦遊び


風景
手作り
映画・本・ドラマ

トルコ小話
結婚・手続き関連
料理・食べ物
トルコの日常
家族
渡土日記
ひとりごと
自己紹介ぽいもの
はじめに
娘ちゃん
以前の記事
2015年 03月
2014年 04月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 08月
more...
ブログパーツ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:お菓子( 55 )
安道名津買っちゃった
仁先生考案 安道名津。
ドラマ仁で出てきたドーナツのことです。普通に美味しそうだなと思って見てたらさっそく商品化されましたね。見た時に実際商品化しやすいだろなと思ってた。
なんせ華麗なる一族やってた時に、言葉もじって華麗なるカレーパンて発売してたもん。何にもドラマとは関係ないのに。
b0049218_1654527.jpg


味は素朴な生地に餡子が合ってて美味しかったです(*^_^*)餡子好きにもってこいのドーナツ。
また買うかも〜。

気付いたら5月更新してなかったので、ちょこっとあげてみた。
[PR]
by eriko621 | 2011-05-27 16:38 | お菓子
ちょっと前の写真
しばらくダウンしてましたが、もう復活です。
年末年始あたりの小麦仕事をば。古い写真しか無いので・・・。
大晦日だったかなぁ、相方がハムルクザルトマス(揚げパン)を作ってと言うので、生地までHBで作らせて、揚げました。これ食パン一斤分の生地だと思うんですけど、これを分割して揚げたものを相方はほぼ一人で食べます。それでもまだ足りない、みたいなことを言い始めてるので、そろそろ真のDB(デブ)キャラにポヨヨ~ンと進化するんじゃないかな。
b0049218_1446342.jpg

b0049218_14462543.jpg

それと実家へ行った際、棚からワッフル焼き器を見つけて持ち帰り。家で早速ベルギー風ワッフル焼きました。ワッフルメーカーというイケてる物じゃなくて、挟んで直火で焼く原始的な焼き型。これも確か自分が高校生くらいの時に買ったもの。あとはシフォン型が行方不明です。私がトルコに持ってったのかもしれないけど。
b0049218_14532324.jpg

もっとバター多目、甘くしてもいいかも。レシピはこちらを参照しました。なかなか綺麗に出来るもんです。

今年はお正月らしいものはほんとに何も自分で用意しませんでした。御節とお雑煮は実家で食べただけ。
そんな年末年始だったので、お正月気分をずるずる引きずらずに済みましたけど。
トルコでお正月迎えた時のほうがあがいてた気がします・・・。
[PR]
by eriko621 | 2011-01-15 15:11 | お菓子
本日の一品
b0049218_16553619.jpg

元町大丸で堂島ロールが売っていました。期間限定で出店しているらしく、2分待っただけで買えました。実は初めて食べます。
クリームも生地もふわふわで美味しい!
これもお馴染み、モンドセレクション金賞受賞の文字が。日本である程度美味しいと評判になったら、金賞とれるんでしょうか。
日本のスイーツ界に限らず食のレベルが高いからでしょうか。これ獲った食べ物が増えすぎて、そんなすごい賞なのか?とも思えてきます。

甘いものはあまり食べないと言い張る相方、一切れ出すとぺろっと完食しました。
この甘さ控え目さはトルコでウケるのかなぁ。
私、お菓子作るのは好きですが、ロールケーキは鬼門でして、過去に失敗してからまだちゃんと作った事がありません。今うちにあるオーブンも天板無しの丸いターン皿しかありません。
作るより買ったほうが美味しいし、作る必要はない。

神戸ルミナリエ、今年最後の週末開催なので、警備員があちらこちらで待機してました。まだ3時くらいだってのに。いやほんとお疲れ様です。
[PR]
by eriko621 | 2010-12-10 16:10 | お菓子
b0049218_18401298.jpg


プリンを作りました。写真のように、すが入ってしまいました。火力の問題?ちゃんと濾して火にかける前は滑らかな生地だったのに。レシピはこちら。少量で作れるのがいいです。
これらの容器、どこかで見たことあると思いませんか。モロ○フのとパ○テルのとア・ラ・○ンパーニュのです。こういう容器、野菜スティック入れたり、ディップ、ソース入れにしたりしてたまに使ってます。
今回は本来のプリン容器として登場しました。

ところで「す」ってどういう漢字なんでしょう~?
[PR]
by eriko621 | 2010-11-04 18:43 | お菓子
きな粉クッキー
b0049218_1650223.jpg

きな粉のクッキーを作りました。珍しく3日連続投稿、しかも続けて食べ物ネタばかり。
サクサク、ほろほろで美味しく出来ました。冷めてからのほうがまとまって美味しい。もう少し塩が少なめお砂糖多めでもいいかも。
レシピはこちら。簡単で、少量なので思い立ってすぐ作れるのが嬉しいレシピ。つくレポの多いものってほんと参考になります。ありがとうございます。

きな粉の賞味期限切れてたけど、きっとダイジョーブ。よね。
[PR]
by eriko621 | 2010-05-15 17:05 | お菓子
はやりのドーナツ
b0049218_0105826.jpg

元町商店街に出来た「はらドーナッツ」。その日通りかかって、すいてたので買ってみました。神戸のお豆腐屋さん発のこのドーナツ屋さん、今では結構店舗も増えているようです。
本店は東山商店街という、かなりジモティーの集まる商店街にあります。うちの近所の商店街のお豆腐屋さんも丸いころころとしたおからのドーナツ売ってます。ずいぶん前に食べたけどそれもおいしかったです。でもそこはあくまでお豆腐メインなので、ドーナツはちょこっと置いてるだけ。うまく商売するセンスの差なのかな。はらドーナッツさんは店舗も可愛らしいし、今のドーナツブームとあいまって大成功。
(去年7月、東京に行った際に吉祥寺にぷらり散策に行ったんですが、その時もオープン前の工事中の店舗横を通りがかりました)


で、今更だけど買ってみた。調子こいて5個も。相方、ドーナツはあまり食べないのに。チョコとかいちごとかサトウキビとかあって種類を試したかったので。
b0049218_0134968.jpg

サトウキビや黒糖の甘みって風味があって美味しい。おからのおかげがもっちり、しっとり。
昔、お母さんが作ってくれた懐かしいおやつ、という感じです。

最近のスイーツの形容詞のトレンドを見ると、ふわふわ、ふんわり、しっとり、もっちり、生、とろとろ、など。こういうのが付いてるお菓子ばかり。日本人、みんな顎使いたくないってことかな(違)。
焼き菓子に「とろとろ」「生」とか一昔前なら単なる生焼けじゃないかー、って苦情来ちゃうところだよ。

私なんて子供の頃、母親の健康食マニアのせいでおかげで「集中力せんべい」ちゅう噛むのに集中しなくちゃいけないめちゃめちゃ堅いおせんべいおやつにされてたのに。あと「玄米せんべい」。名前にインパクトありすぎて今でも忘れない。
おかげさまで顎が強くなったのか、両親でも生えてない親知らずがばっちり上下左右計4本生えてます。別にいらないけど生えてきちゃった。
原始人か私は。
[PR]
by eriko621 | 2010-05-14 00:51 | お菓子
冬の風物詩
先日、母親と祖父母に会いに福井まで日帰りで行ってきました。
行きはお昼に駅で鯖寿司を買って電車の中でいただきました。鯖寿司、ラヴ。(若狭から京都へ続く鯖街道の名残で鯖寿司がよく売られているのです。)

帰りにお土産に買ったのがコレ。福井の冬の風物詩「水羊かん」。
福井では真冬に水ようかんを食べるのが慣習です。作られるのも2月くらいまでらしいです。いちばん美味しく出来る時期なんですかね。母親お目当てのメーカーのは見つかりませんでしたが、パッケージが似ているということでこれを購入。
b0049218_2324738.jpg

紙の質素なパッケージ。中はこんな感じで木のへらが入ってます。これですくって食べるのです。
b0049218_232528100.jpg

いつも買っているものより甘さが強く水分が少ない気もしましたが、こちらのも美味しかったです。
相方に一口あげると、何も言わずポップコーンで口直ししておりました。チッ

福井は北陸トンネル(だったと思う)を超えると一気に雪景色でしたが、その日は暖かかったので、福井県民は割りと薄着でした。私は寒いと思ってバッチリ防寒対策をしていったのに。途中乗ってくる高校生なんて秋口の服装みたいに軽装でした。やっぱり寒さに強いのね~。
でもこんな積もってたんですよ。
b0049218_2342157.jpg

なーんも無いところです。

私は雪はやっぱりたまに見る程度でいいかなぁ・・・。
[PR]
by eriko621 | 2010-01-22 00:05 | お菓子
muzバージョン

b0049218_1554043.jpg


バナナはトルコ語でmuz(ムズ)と言います。今回はバナナでケーキを焼きました。
生鮮食品の安いトルコにおいて、バナナは他の果物よりちょっぴり高かかったです。トルコ南部でちょこっとしか採れないからか輸入しているからか分かりませんが。(トルコは国産のものは安く、輸入ものは高い)日本のバナナがいつまでも安すぎるという感もあります。
だけど、私が実生活で体感したトルコ情報ってもう3年も前の話なんだな。だから今はもちょっと状況が違うかもしれないです。
ちなみに関西人が単語を縮めて強調して言うとき、「難しい」を「むずっ!」なんて言います。関西だけじゃないか。まぁ、トルコ語のバナナという単語を使う場面なんて、トルコと関係のない人は一生使う機会が無いと思いますけど覚えるとしたらこんな感じです。トルコでバナナを採るのはムズい。

前回のりんごバージョンよりキャラメルのマーブルがうまくいきました。だけど、なんとなくパサっとした食感。
林檎のほうがしっとりして美味しい。同じ分量でしたけど、やっぱり果物の水分量の差かな。
前回も今回も来客があったので、1人で1本消費は免れました。

写真を撮っていて思うのですが、うちの家は圧倒的に光量が少ないです。
[PR]
by eriko621 | 2009-12-20 15:28 | お菓子
りんごのキャラメルパウンド
b0049218_23414045.jpg

りんごのキャラメルパウンドケーキです。今回はちゃんと計って作りました。最近は適当に作っていたので、久々に小さじスプーンとか大さじスプーンを使ってみて、自分の思っていたサイズより大きいことを思い知らされました。小さじスプーンって結構大きいのねぇ。あんまり膨らまないケーキばかりだったのはこういうわけか・・・。
参考にしたレシピはこちら
もとはバナナのキャラメルパウンドケーキ。でも冷蔵庫にまだ残っていた紅玉にして作りました。あと、サラダ油の箇所をケーキ用のマーガリンに変更して。
すごく簡単なのに、これが美味しくて、リピ決定です。ただ、相方は食べないので、カロリーが危険。
すこぉし、痩せたと思ってた分もあっという間に巻き返しそうです。
写真は焼いて2日目の状態。2日でこれだけ食べたということです(1人で。朝ごはんにしたり)。
作られる方は、焼いてから1日2日寝かせてからのほうが美味しいです。しっとり味がなじみます。
これ作った晩、健康的に湯豆腐だけにしたのに、やっぱり夜中にコバラが空いて、味見味見~♪と一切れコーヒーと一緒に食べてしまいました。

イカンなぁ・・・。
[PR]
by eriko621 | 2009-11-23 23:58 | お菓子
二人なのに
b0049218_1831438.jpg

トルコからもらってきた乾燥イチジクがたくさん余っている。お洒落に言うとドライフィグか。
糖分が表に出てきて白くなってるのかカビなのかもう分からないので水で軽く洗ってから使った。
久しぶりにパウンドケーキ。あと一緒にこれまた余ってるヘーゼルナッツとレーズンも入れてみた。
焼き上がりの表面にラム酒をはけで塗って。
ドライフィグ、ヘーゼルナッツ、ラム酒とかあるくせに、肝心のベーキングパウダーが無かった。
そこで冷凍庫で眠ってたドライイーストを投入。じゃこれはパンになるのかな。
型に生地を流し込んでいる時に牛乳を入れ忘れたことに気づいたけど、無かったことにして続行。
適当具合もここまでくると天晴れだな、と自分で思う。

ドライフルーツ盛りだくさんケーキなんて相方は絶対に食べない。私が焼きたかっただけ。
味見したらヘーゼルナッツが邪魔してた。入れなきゃ良かった。くるみの代用が裏目に出てしまった。
適当に作っただけあって適当な味だった。

b0049218_18192614.jpg

生のフルーツは大好きな相方。また箱で梨を買ってみた。今回は二十世紀梨。この前は豊水。どちらも美味しいけど馬鹿でかい豊水のほうが皮の剥き甲斐がある。訳あり商品で、これだけ入って1390円。
でも今数えたら14個入りだったので、たいして安くないかもしれない。見た目はあまり悪くないのに、訳ありとして売られる日本って怖い。どんだけ完璧求めんの。トルコじゃこんなの普通だよ。むしろ綺麗な方かと。
フルーツ星人がいるので、これくらい軽く消費しそう。今はたまたま桃、りんご、キウイ、ロザリオブランコというふざけた名前のマスカットのぱちもんみたいなブドウもある。でもすごく美味しい。
ここでも近所付き合いがあれば誰かにあげたりするんだけど。


最近携帯写真が増えてます。撮ってすぐ送信できるのがやっぱり便利。
[PR]
by eriko621 | 2009-09-11 20:46 | お菓子