ぼちぼち
by eriko621
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

チーズケーキ ~トルコのチーズのお話~
すいません、冬は和菓子が食いてぇ、とか言っておきながら、ベークドチーズケーキを作りました。最近、プレーンなベークドチーズケーキがどうしても食べたかった&作りたかったのです。
というのも、チーズケーキフリークの whitewaterlilyさんのせいおかげです^^;

ネットで簡単なレシピを見つけて、さらに手抜きを加えました。生クリームを買うのを忘れたので、ヨーグルト&牛乳を混ぜたもので代用。lilyさんの丁寧なチーズケーキとは雲泥の差です。
底にビスケットを敷くまさに王道チーズケーキ。手抜きの割りに濃厚で、レモンの風味が爽やかなおいしいチーズケーキでした。

b0049218_16563895.jpg


型の直径が大きかったので、タルトのように薄いケーキになってしまいました。トルコのケーキ型は何かと言うと大きいので、日本のレシピでは薄っぺらいものになってしまいます。
 
さて、詳しくないですが、チーズのお話。
ここではクヴァルクというチーズは売っていません。普通のクリームチーズで作りました。さらに言うと、ゴーダチーズやチェダーチーズ、モッツァレラチーズなんかも売っていますが、トルコメーカーが作ったものなので、未だトライしていません。おいしいのかな・・・。あれを手にしているトルコ人を見たことないのも、買うのを躊躇している原因です。
トルコ人は、もっぱら白チーズを買います。ほろほろと柔らかいチーズです。カッテージチーズに似た食感。でも味は酸味があり、私は苦手です。何と言うか、コクがない。この白チーズ、ポーチャやボレッキに多用されるので、困りもの。登場頻度が高いので、最近でこそ、食べれるようになりましたが、できることなら食べたくない。白チーズが邪魔だなぁと思いつつ食べたり。

初めてトルコを旅行した時、ホテルの朝食は決まって同じものが出てきました。必ずチーズが何種類か置いてあるのですが、私はどれも好きにはなれませんでした。食べれるけど、食べなくてもいい、といった感じ。私は嫌いなものは特にないけど、ストライクゾーンが狭いのかもしれません。何でもおいしいと言って食べる友達にそう言われました。
テレビで欧米人がブルーチーズをワインと一緒にさも美味しそうに食べるので、「きっとすごくおいしいんだ」と思い、高校生の頃、背伸びしてデパ地下で輸入物のブルーチーズを買ったことがあります。結果はアウトでした。なんだこの味ー!と思いました。辛い?と言うのでしょうか。

私がトルコ人のことを「食には保守的」などと文句を言っているけど、私も同じかも。トルコのチーズは私の口に合わないと疑ってかかってるし、最近は日本食しか作ってないし。
義姉や姪っ子が作った料理も、「どんせトマト味でしょ、どうせ塩味でしょ、どうせ・・・」と思い、おいしく食べる努力を欠いています。

もっと食に貪欲で、ストライクゾーンが広かったら、色んなチーズやトルコ料理を試していたかもしれません。実際、あのブルーチーズをうまいと言って食べてる人がいるわけだし・・・。
要は、私も食に保守的なのかも。食べれるけど、食べたいとは思わない、という品が多いのです。そういう物はたいがい冷蔵庫の奥の方へ追いやられ、気が付いたら腐ってるっていうパターン。

いかんいかん、トルコの名誉にかけても、おいしいもの開拓していかなくては!
誰かおいしいチーズや食べ物教えてください・・・
[PR]
by eriko621 | 2005-12-12 18:22 | お菓子
<< プロジェ 栗ジャムと白玉 >>